新幹線に乗った時のエピソード

今年の夏休みに、家族で大阪旅行をしました

今年の夏休みに、家族で大阪旅行をしました。
新幹線のこだまに乗って行きましたが、夏休み期間限定のプラレール車両で遊ぶことができました。

この車両は、8両ほどある新幹線の中の1両目にあります。子どもたちが喜ぶ新幹線にするため、JRが多額の資金をかけて改装したものだそうです。

うちの息子はプラレールが大好きです。
九州から大阪までの長い距離、楽しく快適に旅行できるよう、私たち夫婦は迷わずプラレール車両の走る時間に合わせて予定を組みました。
案の定、息子は決まった座席には座らず、ずっとプラレール車両で遊んでいました。
中は、たくさんのプラレールが遊び放題になっていて、運転士の制服のコスプレをすることができたり、本物そっくりの運転席もあってモニターを見ながらハンドルを握れたりもします。
同じように、新幹線好きプラレール好きの子どもを持つ家族が多く遊んでいました。
そして、その子たちの多くは、プラレールや新幹線のTシャツを着ていました。
降りる前、新幹線内のスタッフに言えば、プラレールこだまの車両がプレゼントでいただけました。
子どもは勿論、大人も楽しめる大満足の旅になりました。

Copyright (C)2017新幹線に乗った時のエピソード.All rights reserved.