新幹線に乗った時のエピソード

現在仕事の関係で東京都に住んでいますが、実家は兵庫県にあります

現在仕事の関係で東京都に住んでいますが、実家は兵庫県にあります。そのため、お盆休みと正月休みの年に二回、実家に帰省することが定番になっています。
帰省の時には、基本的に新幹線を利用するようにしています。一人暮らしの時は深夜バスも利用していましたが、結婚して家族も一緒に帰るようになると新幹線を利用する機会のほうが増えるようになりました。

2年前に子供が生まれました。
生まれた年にはさすがに無理でしたが、それ以降は子供も連れて帰省するようにしています。子供が初めて新幹線に乗った時のことは、大変印象に残っています。とにかく、ぐずって泣いてばかりいました。
周囲に迷惑がかからないように、客車から離れて連結のスペースで抱っこをして過ごす時間が長くなりました。
およそ3時間、立ちっぱなしの抱っこしっぱなしで、実家についた頃には腕も足もヘトヘトになってしまいました。

疲れはしましたが、今となっては良い思い出と感じます。

Copyright (C)2017新幹線に乗った時のエピソード.All rights reserved.