新幹線に乗った時のエピソード

しょっちゅう仕事などで新幹線を利用して西に東に移動しているようなら、単なる移動手段となっていて感動はないかもしれません

しょっちゅう仕事などで新幹線を利用して西に東に移動しているようなら、単なる移動手段となっていて感動はないかもしれません。
しかし、滅多に利用の機会のない者からすると、特別な乗り物で緊張してしまうものです。

新幹線を利用した時のエピソードとして、忘れることのできないものがあります。大阪在住なのですが、その日は姫路で朝から定時に出席をしなければならない研修が開催されることになっていました。
ちょっとのんびり目に構えていると、在来線で姫路に到着するのが厳しいということに気付いてしまいました。

そこで、急遽大阪駅から新大阪に出て新幹線を利用しました。
あっという間で姫路に到着したのですが、新幹線の中では落ち着くことができませんでした。
新幹線での移動は、もっと長距離を想定していただけに、このような使い方をしてしまう自分が衝撃でした。

時間に間に合ってよかったのですが、新幹線通勤をしたわけで、交通費が高くついてしまいました。

Copyright (C)2017新幹線に乗った時のエピソード.All rights reserved.