新幹線に乗った時のエピソード

独身時代、友人がいる九州に遊びに行くために飛行機のチケットをとったのですが、台風が近づいていた為、確実に行ける方法にと飛行機をキャンセルし、新幹線で行ったことがあります

独身時代、友人がいる九州に遊びに行くために飛行機のチケットをとったのですが、台風が近づいていた為、確実に行ける方法にと飛行機をキャンセルし、新幹線で行ったことがあります。
私にとっては修学旅行以来、人生2度目の新幹線でした。
東京駅がすごく大きくて、新幹線乗り場にたどり着くまでにかなり疲れてしまった記憶があります。また、着いたはいいけど、時刻表の見方が分からない…まぁ、なんとかなるさとチケットを買い、自由席の長い列に並んで無事席をゲットしました。

自由気ままに音楽でも聞いて寝ようと思っていた私でしたが、隣に乗り込んできた同じく一人旅の人にずっと話しかけられて、寝るに寝られずこれまたつらかったです。

駅の売店で適当に駅弁を買って乗ってしまったのですが、名古屋や大阪など途中途中で、その地の名産や駅弁を販売していて、隣の人が美味しそうに食べていたので、失敗したなぁと思いました。
博多まで行くのに、たくさんの名所を通るのですから。京都で八つ橋だけは買いました。

何事にも下調べやリサーチは必要です。
今度、新幹線に乗る機会があった時には、事前に調べて上手に利用したいです。

Copyright (C)2017新幹線に乗った時のエピソード.All rights reserved.