新幹線に乗った時のエピソード

生まれて半年の子供を連れて里帰りをする時、新幹線を利用しました

生まれて半年の子供を連れて里帰りをする時、新幹線を利用しました。

座席は実家が取ってくれた豪華なグリーン席です。
赤ちゃんと一緒に乗るなら余裕を持って乗れる方がいいでしょう、との配慮からでした。
まだ乳児だったので、膝にのせて窓を見ていると、近くに居た他県から来たという中年の女性たち3人が声を掛けてきました。
これから京都に仲良し3人組で観光に行くそうで、後から乗車してきた私達親子を見て、ずっと気になっていたそうです。

何が気になっていたかというと、赤ちゃんがふっくらプクプクしていたからだそうです。
確かにうちの子は、ちょっとぽっちゃり体型。おっぱいもたっぷり飲む健康優良児でした。
それを見て、「可愛い!抱っこしたい!」と、3人で意見がまとまったらしく、是非抱っこさせて欲しいと言われたのです。
密室の新幹線の中だから大丈夫だろうと抱っこしてもらったら、うちの子が泣かずに笑ってくれたと大騒ぎ。可愛い可愛いと3人で代わる代わる抱っこして、全然返してくれませんでした。

ようやく私が降りる駅について返してくれたのですが、その間全然リラックスできず、せっかくグリーン車を取ってくれたのにがっかりでした。

Copyright (C)2017新幹線に乗った時のエピソード.All rights reserved.